沖縄で人気のダイビングスポットとは?

沖縄でダイビングを楽しみたい、と考えている人は少なくありません。

沖縄の海でダイビングをするためには、ダイビングライセンスが必要となりますが、ダイビングライセンスが必要がない、体験ダイビングといったプログラムなどもあります。また、10歳児から参加可能となっていますので、親子でも楽しむことができるのです。

shutterstock_298388036沖縄というと、透明度の高い海などが有名ですが、さらに有名なダイビングスポットがあります。

それは、青の洞窟といわれているダイビングスポットです。

こちらの沖縄の青の洞窟ですが、どこにあるのかというと、沖縄県の本島の恩納村、真栄田岬に存在する洞窟となっています。

こちらの青の洞窟は、名前の通り、神秘的な青の洞窟であり、この世界に魅せられたダイバーや、観光客がたくさん集まる人気のスポットです。

ダイビングのライセンスを持っている方以外にも、体験ダイビング、またはシュノーケリングなどでも人気が高くなっています。

まず、ダイビングの場合にはマウスピースを加え、酸素タンクを装着し、水中で呼吸をしてもぐります。このため、水中世界を長く楽しむことができるというメリットがあります。しかし、シュノーケリングの場合でも、ウェットスーツを着れば溺れる心配などはありませんし、比較的自由に水中を散策することができます。このため、どちらでも楽しめるスポットであるといえるでしょう。